金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt
The significant problems we face cannot be solved at the same level of thinking
we were at when we created them.
-Albert Einstein


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Carpe Diem
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
探してみましょう。


NEW!!
ご意見・ご感想・心の荷卸し等々はこちらにどうぞ


生きづらさのセルフヘルプ

by Exite (サークル)

dryangle*心のゴミの処分場
↑心の傷の膿と向き合い
処分しませんか?
(要メンバー登録)



メインサイトです。
dryangleでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を集めています。


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
外部リンク
スピリチュアリティについて
昨今(流行りの!?)スピリチュアルという言葉を自分でも
用いるようになり、この辺りで曖昧なままになっている
定義を自分なりにアタマの中で整理したく思います。

最近、中にはカルト的な様相を呈してきたモノもあるそうで
漠然と一絡げなままにスピリチュアルという言葉を
使うのは誤解を生むような気がしてきました。

というワケで、ワタシがこの言葉を用いる時には
だいたいこんな意味だということを一応ココに示しておきます。

日本で、スピリチュアルという言葉が急速に広まっているようですが
スピリチュアル(ズ)というと、黒人霊歌のイメージが強かったり
スピリチュアリズムというと、心霊的、オカルト的といった
印象を個人的には抱いています。

ワタシが最初にスピリチュアリティという言葉を認識したのは
たしかトランスパーソナル心理学(Transpersonal Psychology )
関連の書物の中だったと思います。

自己実現の人間性心理学(Humanistic Psychology)から
自己超越の概念が発展しました。
人の究極の目的は自我や自己を超えて統合されていくことであり、
それはそのスピリチュアルな(「霊的」とも訳されますが、日本語の
語感としては深い精神性といった)意識を開発していく
という手法によるという考え方だとざっと理解しています。

個人的に超常現象などに至る部分については抵抗がありますし
とはいえ、マインドやハート、フィーリングといった言葉では
表しきれない心のエリアを話題にする時、やはり(深い)精神性
といった語感を持つ言葉は必要だと思います。

なので、これまでスピリチュアルという言葉をオーラや転生、守護霊、
といった概念や世界観を含んだ言葉としては用いてきませんでしたし、
今後もそのつもりはない(その場合とくに説明を加えるようにします)ことを
読者のみなさまも予めご了解くださると齟齬が生じにくいかと思います。

また、この件に関して感じ方やご意見等をいただけるとアリガタイです。

よろしくお願いいたします^^。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

まったくの余談ではありますが、東洋的なというエネルギーについては
ある程度馴染みもありますしイメージがわくように思います。
波動という言葉を知り、安田隆氏の「波動干渉と波動共鳴」という本を
読みました。
これもいわゆる「エネルギー(心理学というよりホリスティック?)系」かと
個人的に勝手に分類しましたが、この辺りももう少し掘り下げて
いつか話題にしてみたいとは思います。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

コメントを承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)

[PR]

by dryangle | 2010-09-21 09:14 | ココロと思想 | Comments(0)
<< 大切なモノとの関係性 『意識する』…気持ち(感情)と... >>

Illustration by ふわふわ。り