金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Carpe Diem
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
探してみましょう。


NEW!!
ご意見・ご感想・心の荷卸し等々はこちらにどうぞ


生きづらさのセルフヘルプ

by Exite (サークル)

dryangle*心のゴミの処分場
↑心の傷の膿と向き合い
処分しませんか?
(要メンバー登録)



メインサイトです。
dryangleでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を集めています。


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
外部リンク
意識の焦点を切り替える
心の不調や問題には、いわゆる「生きづらさ」から精神疾患までのスペクトラムがあります。
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立つ情報を集めています。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について


曖昧かつ混同されがちですが

相手がどう思うか?



相手にどう思われるか?

を気にすることは

似て否なるものです。

その主語を探せば明らかになる通り、
誰の気持ちを気づかっているのか?という対象
つまり意識の焦点が180度異なります

問題は、じつは後の場合であるのに、巧みに、さらには
無意識に、前の言葉にすり替える人々が多いこと。

とはいえ「他者のそれに気がつけ」ということではなく
自分のそれに気づくことが大切なのです。

意識の焦点が自分にしか向いていない
相手がナニをどう思うか?ではなく、相手が自分をどう思うか?がつねに焦点)

という人は、心に重い荷物を背負ったまま
暮らしているようなものです。

喜びや楽しみを他者と分かち合えず、実感も薄く
苦しみを一人で抱え込んで疲労しがちかも知れません。

スイッチを切り替えて、相手/他者の言葉や行動は
(是非や理屈や決めつけではなく)どんな気持ちから
くるのか?
じっくり聞き入れ、受け容れ、観察してみませんか?

もちろん、自分を脇に置くことがニガテでしょうから
しばらくお地蔵さんになったイメージで(笑)

つい相手から目を(心を、意識を)自分の側(の言い分、どう思うか)
反らしそうになる自分
に気づいてみてください。

パートナーと、我が子と、友人と…

必ず見えてくるもの、変わってくるものが
あるに違いありません。

コメントを承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)

[PR]

by dryangle | 2013-02-22 12:35 | ココロのカラクリ | Comments(0)
<< ネポティズム〜内集団への偏向〜 神経過敏は心のアレルギー反応 >>

Illustration by ふわふわ。り