金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Carpe Diem
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
探してみましょう。


NEW!!
ご意見・ご感想・心の荷卸し等々はこちらにどうぞ


生きづらさのセルフヘルプ

by Exite (サークル)

dryangle*心のゴミの処分場
↑心の傷の膿と向き合い
処分しませんか?
(要メンバー登録)



メインサイトです。
dryangleでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を集めています。


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
外部リンク
真逆の世界
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ること
が基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●



自分らしくあることと
自分を守ろうとすることは
同じ働きの別の側面です。

一方はその存在を肯定する働きであり
もう一方は否定し押さえつけながらも
存在し続けようとする働きです。

一方は積極性、受容性
もう一方は消極性、抵抗性

一方は喜びや満足感が伴い
もう一方は痛みや苦しみが伴います。

一方は他者の異なるそれを尊重しようとし
もう一方は他者の異なるそれに脅かされ
拒絶したり、奪ったり、攻撃しようとします。

一方は愛に裏づけられた眼差しであり
もう一方は恐れに裏づけられた眼差しです。

あなたがどのような眼差しを向けられて育って
きたかによって、見方や感じ方が逆転します。

大抵の人はこの世界を教えてくれた
その人と同じ側にいることでしょう。

あなたをとりまく世界は、きっと
あなたが影響を受けた親や大人と
同じ顔、同じ性質
をしています。

現実の世界が異なるのではなく
それを見る眼差しの違いによります。

どちらの自分でも、どちらの世界でも
本来なら選択することができます。

それが自分という存在の力。

オマケ話ですが、話題のドレスの色の見え方も興味深いですね。
色の恒常性という背景の光の色に合わせ経験や記憶を元に色を判断する
脳内の補正による錯視がカラクリだそうです。
ちなみに、どうしても白と金色にしか見えません^_^;


癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。

コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!
非公開の左欄にチェックをお忘れなく!その場合は返信をつけられませんので
ご希望の方は別にご連絡先を^^ 

[PR]

by dryangle | 2015-02-28 16:30 | ココロのカラクリ | Comments(0)
<< 自己決定⇔自分勝手・ワガママ 真逆の真実 >>

Illustration by ふわふわ。り