金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt
The significant problems we face cannot be solved at the same level of thinking
we were at when we created them.
-Albert Einstein


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Carpe Diem
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
探してみましょう。


NEW!!
ご意見・ご感想・心の荷卸し等々はこちらにどうぞ


生きづらさのセルフヘルプ

by Exite (サークル)

dryangle*心のゴミの処分場
↑心の傷の膿と向き合い
処分しませんか?
(要メンバー登録)



メインサイトです。
dryangleでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を集めています。


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
外部リンク
強迫と依存~ややこしや~
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ること
が基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


しょっちゅう悩むことなのですが、日本語で「依存する」という言葉。
心理的な概念として使う場合には、一般的に使われる意味とは異なり
似て非なるさまざまな意味合いが混在しています。

たとえば強迫(obsession)依存(addiction)

どちらも表面上には困った行為を衝動的に起こす(繰り返す)という
ことなのですが、強迫は恐怖感に突き動かされることによって
依存は(なにかの代償や逃避の)欲求を仮に満たすことにハマること
によって起こります。
また双方が複合して悪循環することもよくあります。

もちろん原因も癒しへのアプローチも異なるのですが、この区別が
つかずに核心を掴めずあまり効果が得られないケースも多いのでは
ないでしょうか?

また共依存(codependency)は、相手との関係性への依存を表す
言葉だといえますが、これについてもまた強迫的なもの、依存的なもの、
双方が絡まっているものとさまざまです。

愛情飢餓感による欲求を満たそうとしているのか?虐待や被害への
恐怖感、支配への怒りを自覚することから自分を遠ざけているのか?
そして大抵の場合、いくつもが複雑に絡み合っています。

これらを解くために、専門家によるテクニックやガイドも大切ですが
その実相や核心部分を確信できるのは、本人だけなのです
(シャレてみました^_^;)。

依存行為自体をやめ(させ)ることも大切ですが、コアな原因を自覚
することによって解放された実感を得ることが必要だと感じます。

余談ですが、科学的な根拠に乏しいという理由で共依存の概念を批判/否定する
ムーヴメントもあるようです。
個人的にはアイデンティティ(自己同一性)や他者とのバウンダリーの確立不全の
ある種の様相を言い表す概念として有用かと思います。


癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。

コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!
非公開の左欄にチェックをお忘れなく!その場合は返信をつけられませんので
ご希望の方は別にご連絡先を^^ 

[PR]

by dryangle | 2015-05-14 15:19 | ココロのカラクリ | Comments(0)
<< 新・神経過敏は心のアレルギー反応 「よい子」という誤解 >>

Illustration by ふわふわ。り