金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt
The significant problems we face cannot be solved at the same level of thinking
we were at when we created them.
-Albert Einstein


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Carpe Diem
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
探してみましょう。


NEW!!
ご意見・ご感想・心の荷卸し等々はこちらにどうぞ


生きづらさのセルフヘルプ

by Exite (サークル)

dryangle*心のゴミの処分場
↑心の傷の膿と向き合い
処分しませんか?
(要メンバー登録)



メインサイトです。
dryangleでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を集めています。


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
Absolute Innoc..
at 2017-08-11 13:53
二重拘束の女王
at 2017-07-25 15:16
自責プログラムの反転攻勢
at 2017-07-11 13:47
精神の食物連鎖(2)ー心の貧..
at 2017-06-14 20:00
精神の食物連鎖(1)ー心の主..
at 2017-06-13 18:00
最新のコメント
外部リンク
引き寄せ合う関係
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


「類は友を呼ぶ」ではないですが、人にはみな個性があり
趣味や気の合う合わないによってそれぞれの関係の距離が
近づいたりも遠のいたりもしますよね。

いわば心のアレルギー反応のように現れ、こちらでも度々
話題にする負の気持ちである「劣等感・罪悪感・被害意識
という心のプログラム。

これにも磁石の±のように引き寄せ合う関係があるように
思います。
劣等感の匂いは優越感を示したい相手を引き寄せ、罪悪感
の匂いは正しさを振りかざしたい人、被害者意識の匂いは
責めたい人や偽善の人を集める誘蛾灯のようかと感じます。

磁石と異なるのは、同類が反転して寄ってくるところです。
劣等感を持つ者同士では、いずれどちらかが優越感を示す
ようになり、罪悪感を持つ者同士は一方が正しい人になり
被害意識を持つ同士には責める側が現れてきます。

反転するのは、負のエネルギーの強さの優位な側
(多分そうだと感じる)

重複して持つものでもありますから、順列組み合わせは無限。

さらには。ふさわしい相手がいない時、起こることをネタに
自分自身が自分を軽蔑し嘲り、正しさで縛り責め苛む役割へ
転じたり
もします。甚だしきはそのネタをひき起こすことも。

まったくもって主観に基づいた話で恐縮なのですが、心して
観ていると、けっこう当てはまるように実感します。

もし自分の中に
怒りっぽさや、落ちこみやすさ、傷つきやすさ、心のクセ
傾向性を自覚したら。

そんな気持ちにさせられる原因や自分の正当性を探す前に
それが「劣等感・罪悪感・被害意識」の、何れかによるもの
ではないか?と自問してみてください。
自動反応(スィッチオン)的な心の動きなのではないか?
確かめてみてください。

それがその通りだと知るだけで、引き寄せ合う負の関係や
出来事、それを体現する相手との縁が切れるかと思います。

磁石と違って、すべてがマイナス。
マイナス同士が引き寄せ合い、反転してもなおマイナス。
そんな働きのようです。

あえて言ってみれば、プラス性というのは「自分の意志で
近づいたりも、離れたりも、できることや関係でしょうね。

癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 

[PR]

by dryangle | 2016-12-18 20:58 | ココロのカラクリ | Comments(0)
<< 親からの宅配便(愛という名の脅迫状) 新説?「合わせ鏡の法則」 >>

Illustration by ふわふわ。り