金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Carpe Diem
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
探してみましょう。


NEW!!
ご意見・ご感想・心の荷卸し等々はこちらにどうぞ


生きづらさのセルフヘルプ

by Exite (サークル)

dryangle*心のゴミの処分場
↑心の傷の膿と向き合い
処分しませんか?
(要メンバー登録)



メインサイトです。
dryangleでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を集めています。


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
外部リンク
「自責」というアディクション
心の不調や問題には、いわゆる「生きづらさ」から精神疾患までのスペクトラムがあります。
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立つ情報を集めています。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について


人間は「自己肯定感」を求める存在なのだと思います。

愛されたい、認められたい、大切にされたい、褒められたい…

社会(人との関わり)の中で生きることが、サガである人間にとって
それはもう本能にも似た欲求なのではないでしょうか?

不運にも、「ありのままの自分」を肯定してもらえた経験が少なく
「自分自身が、歓喜し、楽しむことが幸福」だというメッセージを得ることもなく
ご自分を肯定する方法が「周囲の期待(価値尺度)に応えること」になってしまった
人がいます(とりもなおさず以前のワタシです)。

周囲の人にしても「他の人を積極的に肯定する」ことのできる人が
なかなか少ない世の中で、どんなに素晴らしい努力と成果を達成しても
自分を肯定できない本能的な苦しみという重荷を背負い続けます。

…そして、その原因すらも全て自身で背負おうとしたりします。

古い昔に、太宰治の「人間失格」を読んで
自分の心情を言い当てられているような気がしましたっけ。
まさに「生きていてごめんなさい」の気持ちでいっぱいでした。

彼の人生のてん末もワタシの気持ちを暗澹とさせたものですが、
今現在は人の心のカラクリについて、少しは明らかになっていることも多く
その分「希望」も多くなっていると思っています。

「自分で自分を責める」ことも「感傷」も。精神を病む「心の癖」の一種です。
「内省すること」と「責めること」の本質が違うことにぜひ気づいてみませんか?

成長の過程で、心が乾き、飢え、傷ついたことがいくつもあったことでしょう。

その怒りや憎しみは本来相手に向いて然るべきものですが、周囲の大人は周到に
それをこちら側の未熟さや不完全という理由へと向けさせてしまったのです。
「自分の不完全さを嫌悪する、憎む」という大きな悲劇を架してしまったのです。

自分にやさしくなれない限りは、もちろん他の人にもやさしくはなれません。
そのために、つい「自分に怒り、他人にも怒っている」という気持ちに
なりがちではないでしょうか。
これではとても「自分の心が喜び、相手も喜ぶ」シアワセからは遠い状況ですよね。

慟哭しているご自身の心を救うことができるのは、他ならぬ本人でしかあり得ません。

そろそろ「自分を喜ばせる」ことに、力を注いでみてはどうでしょうか?

コメントを承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)
※また返信や相談を希望される方はコチラへどうぞ^^

アナタも心のお掃除をしませんか?心の重荷処分場
大小問わず、ワダカマリを捨てにきてくださいね。

[PR]

by dryangle | 2006-08-06 00:23 | ココロのカラクリ | Comments(1)
Commented by Pola at 2006-09-25 15:42 x
一つ一つの記事を拝見していると 
なんだか心のつかえが取れてゆく様に感じます。
忘れていた何かや気づかなかった事・・・教えていただけて嬉しいです!
ありがとう。
<< 他人に関心のない人 愛することができますか? >>

Illustration by ふわふわ。り