金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Carpe Diem
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
探してみましょう。


NEW!!
ご意見・ご感想・心の荷卸し等々はこちらにどうぞ


生きづらさのセルフヘルプ

by Exite (サークル)

dryangle*心のゴミの処分場
↑心の傷の膿と向き合い
処分しませんか?
(要メンバー登録)



メインサイトです。
dryangleでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を集めています。


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
外部リンク
離れたほうがイイ関係?
心の不調や問題には、いわゆる「生きづらさ」から精神疾患までのスペクトラムがあります。
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立つ情報を集めています。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について


人と人との心の衝突の中で、関係を絶ちたくなることがありますね。
多くはパワーゲームに陥ってしまった関係なのだといえそうです。

先の「してくれ症候群」に関連する話ですが、してもらうために関係を
得たはずの相手から期待通りに得られないものを、要求し合う戦い
だといえなくはないでしょうか?

またそのパワーゲームでは、要求が叶わないことを自覚した側が
一方的にその関係を絶ちたくなることもしばしばあるようです。

今の時代、無理に関係に縛られる必要はないと思いますし
もちろん、一方からのパワーゲーム(というより制圧ですね^^;)によって
他方が精神的にひどく消耗している状況だとすれば
その人は、その関係から離れることが大切だと思います。

ところが、お互いに拮抗したパワーゲームである場合、この悲劇に気づき
その戦場から降りて、新たな関係のあり方を模索することでその関係が
好転・成長していくこともあるのではないでしょうか?

今の関係を離れてみても、また別の相手とパワーゲームの関係を繰り返し
人と心の衝突が絶えないのはなぜ?と嘆く人がいます。

誰かを制圧して思い通りに事を運んでも、人からの暖かい情だけは
得られることなく、さらにそのチカラをエスカレートさせる人がいます。

この心のパワーゲームには勝者はないと、つくづく思うのです。
[PR]

by dryangle | 2007-03-19 09:56 | 周囲の人との関係 | Comments(0)
<< 心の関係を見つめる時に… 体罰は"効果的&qu... >>

Illustration by ふわふわ。り