金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Carpe Diem
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
探してみましょう。


NEW!!
ご意見・ご感想・心の荷卸し等々はこちらにどうぞ


生きづらさのセルフヘルプ

by Exite (サークル)

dryangle*心のゴミの処分場
↑心の傷の膿と向き合い
処分しませんか?
(要メンバー登録)



メインサイトです。
dryangleでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を集めています。


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
外部リンク
カテゴリ:お知らせ・その他( 10 )

ブログメイトについて。
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ること
が基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


ブログメイトに申請くださった方、ありがとうございます!

いつまでも試行というのも、機能の扱い方にずっと不慣れなまま
せっかく申請をくださったのに承認できずに取り下げられた方も
続出し、反省しきりです>_<

そのせいで主目的の書き込みや交流もないまま。
スミマセン(>人<;)

このまま懲りずに試行し続けますので、心の荷下ろしをしたい方
興味や好奇心が動いた方、気長に気楽にご参加くださいね。
不手際のほどはあらかじめご了承を^_^;

癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。

コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!
非公開の左欄にチェックをお忘れなく!その場合は返信をつけられませんので
ご希望の方は別にご連絡先を^^ 

[PR]

by dryangle | 2015-10-08 16:48 | お知らせ・その他 | Comments(0)
来る年もまたヨロシク!
いつもご来訪ありがとうございます!

ペースは遅いですが、来年も知ったこと
感じたこと、思ったことを綴っていきます。

つねづね考える「許せなさ」や「気に障る」
「気が重い」といった心のメカニズム

直に過去に傷つけられた出来事が思い当たる
場合とは別に、不本意にムラムラ、モヤモヤ
ドキドキすることがありますよね。

トランスパーソナル心理学という分野で
知られるケン・ウィルバー氏は
ユングの「影の投影」という概念を
新たに詳細に説明しました。

影・シャドウは自分の抑圧した一面。

それを外部に投影することで、自分の中に
認めることのできないものを他者や外部の
物事に属しているとみなすのだそうです。

それに伴う嫌悪や怒りのような感情まで
さらに否認することで、恐れや不安
といった反応に変化することも。

誰かや何かに対して許せなく感じる物事は
説明のつかない恐れや抵抗を感じる物事は
それを自分自身に強く禁じたか、もしくは
その逆を自分に強いたからかもしれません。
(だれかのそれを無理に自分に受け入れさせたことも含みます)

それはなぜ?

まさにそこに感情的なしこり、ワダカマリや
心理的動揺、不合理な抵抗感の原因を理解し
溶解するヒントがあるように思います。

…続きはまた次回^^

みなさま良いお年をお迎えください!

コメントを承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)

[PR]

by dryangle | 2013-12-28 11:48 | お知らせ・その他 | Comments(0)
いつもありがとう。
いつも拙い記事を読んでくださりありがとうございます。

最近、記事の上部にリンクのある
●過去記事のタイトル別一覧表●

アップデートを怠っていました^^;

わざわざ目を通してくださる方が多いようで
ご不便をおかけしたかと思います。

あらためて見ると記事もかなりの数になってきました。
内容がわかりづらかったり、抽象的に過ぎたりと
あまり進歩の跡が見られませんが、今後もボチボチと
思うことを綴ってまいりたいと思います。

心とその問題に関する分野が日の目を浴びた昨今
理解が進む一方で、そのケアのあり方に玉石混合の
混乱が増えてきたように感じています。

今後も、なるべく偏ることなく情報を集めて、なるべく
偏らない視点で考えていくつもりです。

メールでの個人的なご相談のみならず、コメント欄への
オープンなご意見・ご質問、ちょっとした感想なども
大歓迎です^^

お互いが日常に吹き込む新鮮な風になれますように…

コメントを承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)

[PR]

by dryangle | 2013-07-02 16:40 | お知らせ・その他 | Comments(0)
人間だもの!
新しい年になりました。

ノストラダムスの記憶も薄れた巷では、マヤ暦に基づく終末説が
騒がれていたようですね。

終末を迎えるのも、続行するのも個々人によったようですが
新たなマヤ暦終末2015年説や彗星衝突説などの話題を目にして
世間は人智を超えた偉大な力やそれに対する畏れのようなものを
じつは求めているのではないだろうか?という気がします。

未来への執着を絶てば、今現実をより良く過ごせるかと思いきや
過去のリプリントでなかなかそうもいかず。

…人間だもの(爆)

これが最近マイブームで。

アタマにいろいろな文句や不満が浮かんだ時、すかさず末尾に
そう付け加えてみる。

<例>
ま〜、この人ったらデリカシーのない!まったくなに考えてるの?
だいたいいつだってあーたら、どーたら、こーたら…
…人間だもの。

相手が天気などの人間以外の場合にも

今日も雨!?なんだか腹立つ、ムカつく(もしくはガッカリ、ションボリ)
…人間だもの。

自分も他人も、物事も、ザックリと許容してしまうのです。

そうやって、なるべく早めにいったん思考の流れを断ち切る
かなりシリアスな事柄に対してもこれができたらシメタもの!

そして、ほんの瞬間流れる空気に心を澄ませてみてください^^

地味でマイペースなブログですが、たくさんの方が訪問くださり
嬉しく、ありがたく思っています。
みなさんにとって、今年が素晴らしい年になりますように。

コメントを承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)

[PR]

by dryangle | 2013-01-10 12:36 | お知らせ・その他 | Comments(0)
残暑お見舞い申し上げます。
諸事に忙殺されゴブサタしてしまいました。

意味不明のコメントも増え、あわてて更新しています^^:

自分の中で想うところに、いろいろと変化もありましたので
またポチポチ綴っていきたいと思います。

今後ともよろしくお付き合いくださいね。

とりあえず、継続表明。

コメントを承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)

[PR]

by dryangle | 2011-08-15 09:34 | お知らせ・その他 | Comments(0)
●さらに深く興味のある方へ●
一連の話題にさせていただいているコントロール・ドラマ
4つの分類は、もともと交流分析のゲーム理論やユングの流れの
元型論に基づいた発展形だと考えていました。
(多分ベースはそうだと感じますが)あらためてその言葉の来歴を
調べてみると、ジェームス・レッドフィールド氏の「聖なる予言」
という著書につきあたります。

むしろ現代のスピリチュアリズムに分類される著書のようですが
今後はそういった分野も含めてなるべく出典をクリアにしていきたいと
考えています(もちろん個人的な興味ですが^^;)。

エナジー・ヴァンパイア(サイキック・ヴァンパイア)については、
もとは強く干渉的な人を揶揄する言葉として使われだしたそうです。
60年代になってAnton LaVey の著書「Church of Satan」で広まり
オカルティズムが加わってサブカルチャーとして定着したようです。

また心理学者(おもにエナジー心理学系、Dr Silvia Hartmannら)も
心理的なエネルギーのやり取りの際のメタファーとして用いています。

…以上ウィキペディアなどネット上のソースから。

じつは、エネルギー療法エナジー心理学
日・英の訳語の混乱もあって、理解と整理ができていません。
その点はご了承ください。

説明の不備に関しては、詳しい方のご意見やご指摘、情報などを
いただけると大変助かります。
もちろん、みなさまと感想なども交換したいですね。

…よろしくお願いいたします。

次回は、鏡に映るヴァンパイア③です。

コメントを承認制にいたしました。送信してもすぐに反映されません。
よろしくご理解ください。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)

[PR]

by dryangle | 2010-03-16 12:24 | お知らせ・その他 | Comments(3)
●お知らせ●
最近、当ブログや記事の内容とは全く関連のない
コメントが増えてきました。

目にして不快に感じる方もいらっしゃると思いますので
今後はコメントを承認制にさせていただきます。

いただいたコメントはすぐには反映されません
どうかご理解ください。

ご感想やご意見、そしてみなさんとの交流を
お待ちしております。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)

[PR]

by dryangle | 2010-03-07 10:03 | お知らせ・その他 | Comments(0)
お知らせ
dryangleのメインサイト が無事復旧しました。

すべてのデータ消失を覚悟して、ほぼあきらめかけていましたが
7/17 11:45(日本時間)付で無事に復旧することができました。

最近は自らも更新が滞り、見直すことも減っていましたが
この件を機に、あらためて積み上げてきたモノの大切さを実感し
踏みしめてきた足跡の意味を再確認しようと感じさせられました。

とともに、このサイトを通して多くの方々とつながることが
できたことにひたすら感謝です。


いづれその想いも反映されてくることと思います。
ぜひまた訪れてみてください^^。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

一昨日から、dryangleのメインサイト及び、それに関連する
掲示板(心のゴミ処理場)などが表示されていないようです。

原因はサーバー(Yahoo!ジオシティーズ)ハードディスクの
故障によるシステム障害ということで、最悪の場合データ消失の
可能性があるそうです。

不覚にも、データのバックアップを保存していませんでしたので
その場合には、しばらくはサイトが閉鎖状態になるかと思います。

度々訪れてくださっている皆さんには、ご心配とご不便をおかけ
しますが、どうか気長に再開をお待ちいただけると嬉しいです。

しばらくはこのブログを持って窓口にさせていただきますので
何卒、ご了承ください。

※その後のYahoo!の発表には、データは消失することなく保全できたとのこと。
  再開後は、この機に乗じて見直しや更新をするつもりです。
  その折には、ぜひまたお越しくださいませ^^


私信は、こちらのコメント欄からどうぞ(非公開コメントにチェックを)。(下の Commentsをクリック)
[PR]

by dryangle | 2009-07-15 12:05 | お知らせ・その他 | Comments(0)
今一度、dryangleについて。
dryangleとはある人気サイト相談掲示板で使い始めた
ワタシのハンドルネームです。
こちらのサイトには長年お世話になっており、本当に
感謝の想いが尽きません。

もとは海外生活が長くなり、日本語での交流に憧憬を抱いて
軽い気持ちで訪れたのが始まりでした。
ところが、さまざまな相談内容を目にするうちに、意外にも
自分の中に、そこに綴られている人間像に共鳴するような
痛みを発見し続ける展開となっていきました。

正直、ワタシにとって自分以外の苦しみを知ることは
大きな衝撃だったのです。

自分なりに、考え、知り、感じたことをコメントさせていただくうちに
不思議なことに…過去の記憶や重苦しく悩まされる感情などを
客観的に感じられるようになったあたりから
(自分という縛りを外から見れるようになったという感覚でしょうか)
あまりそれらにふり回されることがなくなったのです。

自分の想いを話す(放す)、それを伝えることで人とつながることに
大きな意味があるのではないか?とつくづく思います。

人との関係によって傷を受け(続けた)人間は、気持ちにフタをし
自分の感情を認識したり、表現することがニガテです。
また誰かを信頼し、正直な想いを伝えることもニガテです。
不安や恐怖、怒りといった言い知れようのない抵抗を感じるのです。 

現実の生活では、そんな人の心情に根気強く耳を傾けたり
感情を揺さぶられずに受けとめてくれる相手を得るのは困難です。

昨今はカウンセリングなども普及してきましたが、心の傷の深い人ほど
他者を信頼し、気持ちを吐き出すことに強い抵抗を持つ場合も多く
そこまでの道のりが遠いというのが実情ではないでしょうか? 

このようなネットを通じての交流は匿名性が高い上に、思うがままを
書き込みやすく(が故に、攻撃を受けるリスクもありますが^^;)、
心の痛みを抱える人がその心情を綴ることで、自分の気持ちを
見つめなおしたり、他の人の感じ方・考え方を知ることが気づきとなって
新たなステップを得ることができるのではないかと思っています。

ワタシの書き込みも、その内の一つになることができたとしたら
とても嬉しいことです。

親との関係や子供時代の割り切れない想い
子育ての悩みや夫婦、家族、友人など今ある関係の問題
生きづらさ

自分や誰かの心の問題に思い当たったのなら
ココで言葉を交わし、想いを通わせ合い
一緒に乗り越えていきませんか?

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)

[PR]

by dryangle | 2009-07-09 09:19 | お知らせ・その他 | Comments(2)
ブログ金魚迷惑について
dryangleとこのブログ金魚迷惑について。

ワタシは自分自身の心のあり方にずっと苦しんできました
それが出来事よりも幼い頃からプログラムされてきた性分(感情・思考の状態や反応の傾向性)に理由があるとハッキリ自覚した時、心理や精神・脳に関することを学ぶ扉を開いたように思います。

dryangleというのはある人気サイトで使い始めたワタシのHN(ハンドルネーム)です。

少しづつ心のカラクリを知ることによって、現実のさまざまな人間関係の問題について、自分なりに考えてみようとレスをつけ始めたのがキッカケでした。
たんなる肯定・否定に終始せず、偏見のない角度から考えるために自戒の意味をこめてトライアングルを「ドライなアングル」ともじって軽い気持ちでつけたのですが、これが長く使うことですっかり馴染んだコテハンとなり今にいたります。

もとは何気なく始めたことですが、さまざまな相談内容を目にしながら、意外にも自分の中にそこに綴られている人間像に共鳴するような痛みを発見し続ける展開となっていきました。

正直ワタシにとって自分以外の苦しみを知ることは大きな衝撃だったのです。

自分なりにコメントをさせていただくうちに…不思議なことに、いつのまにか過去の記憶や重苦しく悩まされる考え方/感情を客観的に眺めるようになっている自分に気づきました。
そしてその頃から、それらにふり回されることが少なくなっていった
のです。

自分の想いを話す(放す)、それを伝え受けとってもらうことで人とつながることに大きな意味、癒しの効果があるのではないか?とつくづく思います。

人との関係によって傷を受け(続けた)人間は、気持ちにフタをし、自分の感情を認識したり、表現することがニガテです。
また誰かを信頼し、正直な想いを伝えることもニガテです。不安や恐怖、怒りといった言い知れようのない抵抗を感じるのです。
現実の生活では、そんな人の心情に根気強く耳を傾けたり、感情を揺さぶられずに受けとめてくれる相手を得るのは困難です。

昨今はカウンセリングなども普及してきましたが、心の傷の深い人ほど他者を信頼し気持ちを吐き出すことに強い抵抗を持つ場合も多く、そこまでの道のりが遠いというのが実情ではないでしょうか?

このようなネットを通じての交流は匿名性が高い上に思うがままを書き込みやすく(がゆえに、攻撃を受けるリスクもありますが^^;)、心の痛みを抱える人がその心情を綴ることにより自分の気持ちを見つめなおしたり、他の人の感じ方・考え方を知ることが気づきとなって新たなステップを得ることができるのではないかと思っています。

親との関係や子供時代の割り切れない想い
子育ての悩みや夫婦、家族、友人など今ある関係の問題
生きづらさ

自分や誰かの心の問題に思い当たったのなら、こちらで言葉を交わし、想いを通わせ合い、情報を共有し、一緒に乗り越えていきませんか?

このブログ金魚迷惑は、もともと掲示板で書き込んだ内容のエッセンスをまとめていました。現在では心の分野の情報や説明、紹介などもUPしています。

メインサイト*dryangleは、ワタシなりにココロについて探ってきたことの
備忘録またはウェアハウスとして作成したものです。

'140313
このページは携帯やスマホから初めていらした方に向けて新たに作成いたしました。
PC画面で作業しているため、読みづらい点ご容赦ください^^;


[PR]

by dryangle | 2001-11-11 11:11 | お知らせ・その他 | Comments(0)

Illustration by ふわふわ。り