金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt
The significant problems we face cannot be solved at the same level of thinking
we were at when we created them.
-Albert Einstein


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Carpe Diem
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
探してみましょう。


NEW!!
ご意見・ご感想・心の荷卸し等々はこちらにどうぞ


生きづらさのセルフヘルプ

by Exite (サークル)

dryangle*心のゴミの処分場
↑心の傷の膿と向き合い
処分しませんか?
(要メンバー登録)



メインサイトです。
dryangleでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を集めています。


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
心は言葉を持たない。
at 2017-09-20 15:38
Absolute Innoc..
at 2017-08-11 13:53
二重拘束の女王
at 2017-07-25 15:16
自責プログラムの反転攻勢
at 2017-07-11 13:47
精神の食物連鎖(2)ー心の貧..
at 2017-06-14 20:00
最新のコメント
外部リンク
<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

誰だって自己チュー?
人の交流というのは、つまるところギブ&テイク。

これが時々かみ合わずに空回りして
空しさと疲労感が募ることがあります。

ココロというのは、かくも不思議なもので

自分が望むようなカタチ

うまく「受けとれない」と『してもらえない』
うまく「提供できないと」と『拒絶されている』

自分が望まないカタチ

無理に「受けとってしまう」と『押しつけられた』
無理に「提供してしまう」と『奪われた』

…と感じられるようです。

これによって罪悪感や孤独、相手への怒り、犠牲になった
というようなネガティブ(不愉快)な気持ちが生まれます。

この自分の望むカタチ

当然ながら、個々人で多種多様。
誰もが独自の感覚や価値感、観念という
尺度で規制されているのです。

その違いが大きいほど、衝突や摩擦も
大きいといえるのではないでしょうか?

たとえ自分では相手のためにと思うことも
あくまで自分の尺度で計った自己チューな評価。

自分の望むカタチと相手の望むカタチ
きちんと理解できていますか?

少なくとも、理解しようとしていますか?

互いの望むカタチが、うまくフィットするかどうか
たしかめながら、コミュニケーションしていく。

互いに気持ちよく受けとったり、提供したりするために
関係は根気よく育てていくものなのですね。

…最後になりましたが、読んでくださっているみなさん
今年もヨロシク。

非公開コメントも大歓迎です!(下の Commentsをクリック)
[PR]

by dryangle | 2009-01-16 11:59 | ココロのカラクリ | Comments(3)

Illustration by ふわふわ。り