人気ブログランキング |
金魚迷惑

★☆★不定期更新★☆★


~外側からしか見ることのできない自分を閉じ込めている檻~

人間は、これこそが自分自身だと思っているものを守ろうとして壁をめぐらす。
そしてある日、その壁の内側に閉じ込められ、出られなくなってしまうのだ。

ロバート・フィッシャー『ナイト』より
Men are not prisoners of fate, but only prisoners of their own minds.
ーFranklin D. Roosevelt
The significant problems we face cannot be solved at the same level of thinking
we were at when we created them.
-Albert Einstein


気づいてみる。意識してみる。何かが変わり始める。
流れをイイ方向へと転換するターニングポイントを一緒に探しませんか?
初めていらした方へ… dryangleについて

●過去記事のタイトル別一覧表●

"自分"に疲れていません?
by dryangle
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ごあいさつ
自分を生きることに
疲れてしまったら…
心のプログラムのバグを
ともに探してみましょう。


こちらのブログでは…
特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど、多分野から心のメンテナンスに役立つ情報を私的な想いとともに発信しています。
↓さらにくわしく
dryangleとblog金魚迷惑について


↓アメブロ姉妹ブログ
やわらかこころ塾
作業用ページ(非公開)

イラスト by ふわふわ。り
ブログパーツ
記事ランキング
カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
外部リンク
異なる嫉妬心の混同
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


昔から自分の「したい」と「しなければいけない」の気持ちに

区別がつき難かった、つまり喜びや楽しみが動機になることが

ありませんでした。


(ちなみに喜びやや楽しみは「与えられる」ものという感覚)


そのせいか、嫉妬する気持ちにも区別のつき難い別の気持ちが

混在していることに、かなり最近になって気づきました。


自分の望んでいる物事を手に入れている相手に対する羨ましさ。


それが一般に言われていることです。


別にもう一つ


自分がかつて「望まれた」物事を達成している人に対するそれ。


どちらも羨ましい気持ちに違いないのですが


前者が単純に「羨ましくて腹立たしい」だけなのに対して


後者は、劣等感や罪悪感を刺激されてエネルギーとなり

それを自分に課さねば、という「焦り」のような感覚


区別のつかない私が


「嫉妬は憧れ」勇気を持ってチャレンジしましょうという

一般論で、動いて頑張ってしまっていたのは後者でした。


それが叶っても、他人ごとのような喜びや達成感しかなく

叶えられない場合には、自分の無力を責め苛んでいました。


どちらにしても、真に喜びや満足を実感できない。


それは、自分が本当に望んだものではなかった⁉︎から?


それならと、単純に「羨ましく、腹立たしくなった」ものを

自分で実現させてもスッキリせずに「これが欲しかったの?」

自分に問うほどピンと来ませんでした。


そんな風に自分の嫉妬心と試行錯誤して向き合ってきましたが


ようやく気づきました。


本当に嫉妬していた対象は、達成する物事に対してではなく


自分の「欲しいもの、したいこと」喜びや楽しみを知って

「自分が感じられる」ということ(また、そうできる人)に

対してだったのです。


誰かを満足させ喜ばせる、誰かなら満足し喜ぶことのために

ずっと迷子になっていたような気がします。


気づいたら、じつは自分にはあんまり「したい、欲しい」が

ないようで、日々今の味わいに満たされているようです。


「焦りや怒り」という嫉妬は、望むことが叶わないのではなく

依存や強迫の一種なのかも知れません。


癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 


# by dryangle | 2019-08-03 15:39 | ココロのカラクリ | Comments(0)
受け身の願望と親なるものへの依存
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


よく見かけますよね。

したいことをしよう。
したくないことはやめよう。

さぁ、勇気を出して!的な。

とはいえ、それ以前に

したいことを引き止められ
したくもないことを義務付けられてきて

すでに

「したい(したくない)こと」がわからない。

もしくは、やりたいことや好きなことを(しようと)
しているはずなのに

ワクワクしない。気力がわかない。元気が出ない

そんな状態になってしまっていませんか?

…私ごとで恐縮なのですが

心の安定のために手放すこと、つまり「許し」に
ついて、よく取り沙汰されていた頃に

自分自身のケースでも、受容しようと試みたのですが
イマイチ、ピンと来なかったのです。

(例えば、ホ・オポノポノの「許してください」が
インナーチャイルドには響かず「許します」の方が
フィットするような… )

そんなことから、ある時ふと気づいて愕然としたのは

自分が「許せなさ」を握りしめているというよりも
むしろ「許されたい」と思っていた!? ことでした。

それって、まだ子供の側の気持ちなのかも知れない。

自分の「したい、したくない」よりも
誰かに「して欲し(された)い、して欲しく(されたく)ない」
が基本の望みであること。

つまり、ナント

「抱っこして〜! 、置いていかないで〜!」

の延長なのではないか?

と気づいたのです。

許されたい、認められたい、こう見られたい
こう思われたい、喜ばれたい、褒められたい
頼りにされたい、愛されたい

ガッカリされたくない、見捨てられたくない
呆れられたくない、 馬鹿にされたくない
見下されたくない 、 無視されたくない
叱られたくない

それら受け身(他者主体)の願望のままである限り
自分主体の願望がわからなくても不思議ではありません。

自分の「したい、したくないこと」がハッキリとわかり
基本的にはそれを優先できるって

自分の一番の味方でいられること。

だから結果に関わらず自分を好きでいられるし
それが根拠のない自信や充足感につながるし
それがとりもなおさず「自分を生きる実感」となる。

じつは、それ自体が(精神的にも)大人になることの
大きな垣根のように思えるのです。

「誰かのために」が、本当にしたいことになれるのは
しっかりと大人になってからのレベルの話 ^_^

癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^


# by dryangle | 2019-06-04 23:07 | 親子の関係 | Comments(0)
呪文のない呪縛
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


お久しぶりです ^_^

ふと思いついたんで、心当たりのある方とシェアしたく
考えを綴ってみます。

頭の中の自分へのネガティブな言葉がブレーキになって
行動が起こせないという話はよく見聞きしますよね。

「そんなの私には無理、できるわけない」とか

「〜ができたら、考えよう」とか
「私にはもったいない」とか
「私なんて、どうせ」とか

かつて誰かに言われた言葉が、心に刻まれて再生する
思考の癖、自己否定の呪文などと言われています。

ネガティブな言葉に気づき、選びなおすことは大切ですが
なぜか私の場合にはあまり言葉は浮かばず、むしろ

自分のしてみたいことを、優先して実現しようとすると
(したくないことをやめたり、断ろうとすると)

とたんに不安のような、恐れのような
とにかく不快でイヤ〜な感情が起こるだけ。

軽い場合には「面倒くささや罪悪感」に近いカンジです。

断念する、または相手に従うと気が楽になる。

多分コレ、相手の否定的な言葉の内容や理屈よりも

睨まれたり、声を荒げられたり、嫌味や嘲笑、妬みや
恩着せがましさなど

自分の自由な意志やあり方に、いつも悪感情を向けられたから。

そのようなエピソードが慣例になり、良かれと屈した経験の
積み重ねによって、条件づけられた反応かと。

また言葉による認識の未熟な幼い頃から、自由を脅しで禁じられたり
厳しく咎められたりした影響なのではないかと考えます。

そして、今もなお
自分(や誰か)の自由な意志やあり方に反応して
悪感情によるムードを再現してしまう。




これを解くには(毎度のことながら…^_^; )
いちいちそれに気づくこと。

さらに、簡単なことから自分の思い通りに、とくに成果を問わず
それ自体が好きで楽しそうなことをやってみること。
体験を重ねるごとに、迷いや不安が軽くなっていきます。

これもやはり、内なる親との対決(精神的な親離れなのですが
私と同様に、これが生涯の課題となってしまう人も。

突き上げるような抵抗、嫌悪、不安、イライラ、モヤモヤ
ひっかかりを感じたら、その裏に潜んでいる場合が多いです。

その発想、その感情的な反応、あなたの親と似ていませんか?

これは自分のあり方の寄り所を他に求める依存欲求(分離不安)を乗り越えるための
課題だと感じます。対象と多寡により問題(トラブル)化しますが。


癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 
j

# by dryangle | 2019-05-20 15:39 | ココロのカラクリ | Comments(0)
メインサイト閉鎖のお知らせ
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


この3月いっぱいをもって
Yahooジオシティーズのサービスが終了となります。
これに伴い、メインサイトを閉鎖することにしました。

心境の変化からか、最近では更新も稀になり
これを機にサイト自体を潔く手放す決心をしたものです。

着れなくなった服や使わなくなった物を
処分するような気分。

リユースしていただけそうなコンテンツは
なんらかの形で当ブログに移そうと考えています。

何度となくお越しくださった皆さま
これまで本当にありがとうございました。

またExciteブログメイトのサービス終了によって
ご縁の切れたブログメイトの皆さま
掲示板に想いを書き込んでくださった皆さま

この機会に感謝の気持ちをお伝えします。

今後も心の重荷や苦しみから解放される気づきを
皆さんと、ともに広げていきたいと思います。

dryangle

癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 


# by dryangle | 2019-02-06 12:18 | お知らせ・その他 | Comments(0)
嫉妬の構造(心の飢餓と神経症的競争)
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


お久しぶりです。

この頃はかつての自分の心の状態を回顧するようになりました。

世にも代表的な悩みである「嫉妬心(恋愛関係のそれに限らない)」。
私も心の内にわくその反応に、時には激しく苦しめられましたっけ。

今回はそのエピソードをふり返ってみようかと綴っています。

いつかどこかで加藤諦三氏の文章を読んだ時に、やっぱり自分は
神経症なのだと痛感したのが「神経症的競争」という言葉。

自分自身に、絶対の存在価値(いわゆる自己肯定感でしょうか)
が得られないまま、他人との比較の中にそれを見出そうとする。

「人を自分と対立したものと思う(カレン・ホルナイ)」がゆえに
他人の成功(自分の失敗)が自分の価値を下げると感じる。
もっといえば、自分の存在(価値)が脅かされると感じてしまう。

個人的には、その比較において、優越したいというよりも強迫的な
「劣ることへの恐怖心」があったように思います。

「人並み(以上?)に見せなければ生きていかれない」という
思い込みに縛られていました。

その基準として当然にも親などや世間の他人軸を取り込み
劣等感とともに雁字搦めになっていたのです。

そのようにして、自分をどこかに置き去りにしてきました。

本来は客観的な判断よりも、その自分の本音を大切にすること
それに沿った選択や行動をすることこそが、自分自身の存在を
大切にし、実感し、肯定することだった。

本当に認めて欲しかった相手は自分自身。
必要なのは自分自身からの承認。
しかも条件のない。

他人(親)から得られなかった自分の存在肯定を自分に与える。

よく「したくないことをやめて、したいことをする」という話を
目にしますが、重要なのは自分の本音を探すことだと思います。
意外と気づけていないもので、その点に練習が必要なのです。

他者の期待に応え、他者に設定される競争に勝つことではなく
自分の本来性を肯定して、それを実感しながら生きることが
成果ではなく、プロセスの充実を感じること
心の糧・栄養なのだと、今はつくづく感じています。

自分の存在の大切さを確信できれば、他者のそれも感じ
「嫉妬」という心の飢餓感があまり起こらなくなる。

すごくシンプル。

来年も思い立った時に綴っていくつもりです。
たまにのぞいてみてください ^_^

誰かの心の固い壁に気づきの穴が開きますように…


癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 


# by dryangle | 2018-12-26 13:27 | ココロのカラクリ | Comments(0)
代々々…理戦場
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


相談者(クライアント)はカウンセラーや指導者
(宗教やスピチュアルリーダー)などに

人は、親と似た要素を持つ(時に誰彼かまわず)
他者に自分の親を転移)することがあります。

むしろよほど意識しない限り経験から刷り込まれた
交流様式の心情で他者と接する方が自然ですよね。
それが愛着心や依存心の場合、受け手が親の役割を
上手くこなすことにより、相談者の欲求を満たして
その二者間の関係も、相談者の心の安定も表面上は
うまくいったかのように見えます。

ところが、元々養育者への敵意を抑圧している人は
ふとしたトリガーで相手への嫌悪感や敵意が表面に
現れます(俗に言う地雷を踏む)。

逆転移といって、転移された側がうっかりと同様に
相手に対してかつての敵意の対象を重ねてしまうと
不毛な攻撃合戦に発展しかねません。

各種指導者はもとより、心の専門家と言われる方々
でさえ元相談者(依存者?)との対立が起こります。

弱かった子どもの自分を誰かに投影し、理想の親=
援助者を演じ、誰かの役に立とう救おうとする人々。

私の言う通りにすれば良くなる。
言うことを聞かないからダメ。
私のやり方(教え)に従え。
素直に従えば必ず幸せになる。
賛同すれば、仲間(家族)と認める。
自分のチカラや成果を誇示する。
味方(身内)と敵(世間)を区別する。
仕組みの説明(理解)なしの、挑戦主義。
異なる感覚や考え方はすべて言い訳か反論。
和を乱す相手を攻撃、排除(Schadenfreude?)。

…かつての養(教)育者と似通ってはいませんか?

今思うと「人の役に立ちたい、面倒をみたい」人の
多くは、自分が今大人として他者への効力感を得る
ことで、かつての子どもの自分を救おうとしている
かのようです。
(救済とは「親を助けたい」を反映して他者に従順
犠牲的になるのと同質の対極パターンなのかも)

そして、きっと一部は以前の私にも。

さまざまな世界で、引き起こされる人間関係の対立。
すべてはこのカラクリの代々々理戦争に思えます。

それは、それぞれが誰かの意図の客体としてではなく
主体として生きる日まで続くのかも知れません。

過去に養育者など重要他者との間でパターン化した
感情や態度を別の人(多くは治療者)に対して向けること。

愛着や依存心など好意が向けられることを陽性転移
嫌悪や怒りなど敵意が向けられることを陰性転移と呼ぶ。


癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 
。い

# by dryangle | 2018-10-02 00:28 | ココロと社会 | Comments(0)
頭という縄使い ー自縄自縛
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


心が病んだり、不調に陥るのは
頭に縛られて心が自分を生きられないから。

最初に縛ったのは他の誰かだけど

今、誰かの考えに縛らせ続けているのは
縛りつけているのは、他ならぬ自分。

どんな考え方でも、やり方でも

養育者や教育者、指導者
たとえ教祖のそれであっても

自他のそれに固執し、信奉するなら
それで「今」を縛ろうとするなら

同じこと。

その時々、頭は使うモノ(笑)

癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 


# by dryangle | 2018-09-04 07:23 | ココロのカラクリ | Comments(0)
皆さまへ
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど多分野から心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


当ブログへのご訪問をありがとうございます ^_^

こちらでは皆さまからのコメントやメールによる
ご意見、ご感想、ご質問などのフィードバックを
歓迎いたします。

ご相談などのメールも時折いただいておりますが
こちらの能力不足で返信が遅れることがあります。
予めご了承の上、どうぞお許しください。

なお返信を希望される場合には、その旨をわかり
やすく書き添えていただけると助かります。

またエキサイトのフリーメールサービスが
サーバーの都合により来月半ばに終了します。
現在対応を考えていますが、送受信はもとより
これまでのデータも全ては保存できなくなります。
この件に関する不都合へのご理解をお願いします。

最後になりますが、ブログ記事へのコメントは
非公開を設定されると、機能上こちらからレスを
つけることができませんのでご承知ください。

この場での交流によって心に関する洞察を
互いに深めることができると嬉しいです。

dryangle

癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 


# by dryangle | 2018-08-20 23:20 | お知らせ・その他 | Comments(0)
心ごと捨てる。
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について

●過去記事のタイトル別一覧●

心の平安や至福を求めることは

例えば住んでいる家を立て替えたり
引っ越したりすることではなく

そこに込められてきた思い出や期待を
捨て去るだけでいい。

幸福に見えるものも
不幸に見えるものも。

奇妙に聞こえるかも知れないけれど

心を癒すことに励み、苦しむよりも
心ごと捨て去った時にそれは叶うのです。

まだ方向性が決まらないのですが
ボチボチとまた想うことを綴っていきます。

立ち寄られ、言葉を受け取って下さる方との
出会いを喜びながら^_^


癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 


# by dryangle | 2018-08-08 16:24 | ココロのカラクリ | Comments(0)
その先へ
こちらでは、特定の療法や理論,思想にこだわらず、心理学・精神医学・カウンセリングなど
多分野から
心の癒しとメンテナンスに役立ちそうな話題を集めています。
悩みや苦しみの対象を操作しようとするのではなく、自分の感じ方・考え方・反応の仕方を見つめ
問題(とすること)から解放されることで、心の安定を得ることが基本のスタンスです。
初めていらした方へ…dryangleとブログ金魚迷惑について
●過去記事のタイトル別一覧●


心境の変化というか、心境を脱してしまったというのか
しばらくご無沙汰してしまいました。

欲というよりも恐れに苦しみ
我儘よりも他人の軸で生きることに苦しみ

長く救いを模索してきましたが
どうにも受けとめきれない喪失体験の痛みと
作意によらない無為の癒しを経験して

欲も恐れも
他人軸も自分軸も

同質のもの。
すべてひっくるめて我執。

そんなことに気づきました。

さらに外側にいかないと。

禅の思想のようですが

まず自我がなければそれを捨て去ることはできない
そういうことだったのだと
なにかが納得しているカンジです。

自分を中心から外す
というか、もともとが辺縁だった。

もうしばらくすれば
マシな言葉にできるかとも思います。

その時はまたお付き合いください^_^

癒しのツールになりますように^^批判の根拠にしないでくださいね。
対立ではなく相互理解のために。
コメント(下の Commentsをクリック)を承認制にいたしました。
送信してもすぐに反映されません。よろしくご理解ください。
非公開コメントも大歓迎です!非公開の左欄にチェックをお忘れなく!
その場合は返信をつけられませんのでご希望の方は別にご連絡先を^^ 


# by dryangle | 2018-05-26 10:23 | ココロのカラクリ | Comments(0)

Illustration by ふわふわ。り